内科 消化器内科 胃腸内科 循環器内科 片桐医院|大田区 大森町 梅屋敷 内視鏡検査 高血圧 脂質異常症 がん検診 特定健診

<strong>内科 消化器内科 胃腸内科 循環器内科 片桐医院|大田区 大森町 梅屋敷 内視鏡検査 高血圧 脂質異常症 がん検診 特定健診</strong>

大森西の片桐医院の診療時間は、月・木・金は9:00~12:00、16:30~19:00、火は午後は17:00まで、水午前は9:00~12:30、月・木・金の13:00~15:00は大腸カメラ検査|水曜午後、土曜午後、日・祝は休診

内視鏡検査の予約はこちら

大森町 梅屋敷の片桐医院の電話番号03-3761-3948

大森町 梅屋敷の片桐医院は駐車場50台をご用意しております

大腸がん

国立がんセンターがん対策情報センターの統計によると、大腸がんで死亡した方は、1960年から最新の2008年まで増加し続けています。

部位別死亡者数でも、大腸がんは肺がん、胃がんに次いて第3位となっており、性別ごとに見ると男性は第3位、女性では第1位となっています。

大腸がんで命を落とす方は年々増加する傾向にありますが、初期のうちに発見・治療できれば比較的生存率が高いとされています。

ですが初期の大腸がんは自覚症状がほとんどないため、予防や初期発見・治療につなげるためには定期的に検査を受けることが大切です。

お住まいの自治体によっては無料で大腸がん検診を受けられる場合もありますので、ご自分の大腸に目を向けるきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

大腸がんチェック

以下の項目に当てはまる内容が多い方は要注意です。一度検査を受けることをお勧め致します。

  • 家族・親戚に大腸がんの人がいる
  • 40歳以上の方である
  • 加工食品を食べることが多い
  • 運動不足である
  • 太り気味である
  • 便に血が混じっている
  • 下痢と便秘を繰り返すことがある
  • 最近、細い便がよく出る
  • 便潜血検査で陽性のことがあった

大腸がんの検査

大腸がんの検査には、主に以下の検査が行われます。

便潜血検査

人間ドックでよく行われる検査です。
検査前の食事制限や体への負担もないので簡単に受けられる検査です。

注腸X線検査(バリウム検査)

バリウムを大腸内に入れてレントゲン撮影を行う検査です。

病気が見つかると、その部分だけ影ができたように映ります。

内視鏡検査

肛門から細いカメラを入れて、大腸内部を直接見る検査です。
検査前には、大腸内をキレイにするために下剤を飲むなど準備が必要ですが、確実に病気を見つけることのできる検査です。

定期的な検査で早期発見・早期治療を心がけましょう

大腸がんは早く見つけることが重要です。
当院では大腸カメラ(内視鏡)検査を行っておりますので、定期的な検査でリスクを減らしましょう。

大腸カメラ(内視鏡)検査のご案内はこちらからご覧ください

病気のコラム
ピロリ菌
逆流性食道炎
機能性ディスペプシア
胃けいれん
胃腸炎
胃潰瘍
過敏性腸症候群(IBS)
大腸がんについて
生活習慣病について
高血圧
脂質異常症
肥満症
糖尿病
高尿酸血症(痛風)
動脈硬化
ノロウイルス
気管支炎
気管支喘息
肺炎
不整脈
アレルギー
SAS 睡眠時無呼吸症候群
禁煙外来

このページの先頭へ戻る